複合機やコピー機

・コピー機の種類は多種多様

一般的にコピー機を購入する際はコピー機をどのような条件で使用するのかという事で選ばれると思います。

業務用のコピー機には多機能な複合機やコピーの機能のみに特化した製品など多種多様な製品があります。
自社のオフィスではどのような使われ方をするのかを考慮し、
機種ごとの機能や性能やコストの違いを比較して検討しましょう。


・複合機の機能

設置スペースも小さくて済む複合機。
ここでは様々な機能が盛り込まれた一般的な複合機ではどのような事が出来るのかを述べていきます。

カラーコピー、白黒コピーなどの基本的なコピー機能。
コピー機が大型になるほど用紙のサイズも多く選べる傾向にあります。

プリンター機能はパソコンに接続して使用します。用紙のサイズも選択可能。
カラー、白黒と選択出来、機種によっては写真プリントも可能です。

FAXの送受信が出来ます。主に電話線に接続して使用。
また、接続したパソコンのデータを画像データとしてそのまま送信したり、受信した画像データの閲覧もパソコンで出来ます。

スキャナ機能は原稿や写真などを画像ファイルとして取り込むことが出来ます。
殆どの機種でカラーも可能でしょう。

通常は画像ファイルなどは接続したパソコンに保存しますが、
多くの機種では複合機本体にもHDDなどの記録装置があり、
ファイルの編集等も行えるようになっています。

他にも製本などを出来る機種があります。


業種によっては複合機を使った作業が業務の中心になりえます。

複合機の様々な機能は近代化の進んだ現在のオフィスにおいては必須と言っても過言ではないでしょうか。


■業務用コピー機とは
・オフィスなどで使用される事務用のコピー機。近年は小型化、
多機能化が進みFAXやプリンターと一体化した複合機も多く登場しています。
しかし多くのサイズの用紙を同時にセット出来る大型のコピー機も有用でしょう。

具体的な商品はこちらから↓
業務用コピー機の商品一覧


格安のインクカートリッジ

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44247123

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ